スポンサーサイト

  • 2019.09.03 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    積極的に学ぼう!荀子が教えてくれるもの。

    • 2019.05.29 Wednesday
    • 16:34

    みなさんこんにちは、ブレーンの池田です。

     

    学校によっては中間テストが終わったところもあれば、今週が本番のところもありますね。今まで勉強してきたことを試す場があることは(当事者にとっては嬉しくないかもしれませんが…)がんばりがいがあって良いですね。

     

     

    諸子百家・荀子

    ブレーンでは反転授業の一環として校長の講義動画や理科の実験動画などが自宅でも視聴できます。さらには従来のテキストでの学習、個別指導で丁寧に弱点対策をすることも可能です。

     

    アプリで効率的に暗記するシステムも導入しておりますので、過去にないくらい、学習方法の選択肢の多さと効率的な学習のサポートが行き届いてきました。

     

    しかしながら、ここで問題となるのが「受動的になり過ぎる」という姿勢の問題。

     

    今日はこの点について、私が一番好きな諸子百家の学者の一人、荀子のことばをご紹介します。

     

    あ、今回はそんなに長文記事にしませんのでサクッと読んでくださいね。

     

     

    『ブレーンブログ』を応援してください!

    にほんブログ村 教育ブログへ 
    1クリック⇒戻って来てください(^□^)

     

     

    さて、古代中国、春秋・戦国時代には諸子百家と呼ばれるたくさんの知恵者・知識人たちが現れました。初期の超有名人では孔子がおりますし、彼の流れを組む儒家の孟子や、道家の老子荘子などもおりますね。

     

    孟子は性善説で知られますが、これに対置されるのが性悪説の荀子です。

     

    私はこの荀子が大好きなんです。人は生まれながらに悪、という誤解の生じかねない言説がありますが、実際のところは、生まれながらでは何にもなってなくて、後天的に教育や本人の努力によって変わっていくんだ、という教育論の本質を唱えた人でもあります。

     

    「青は藍より出でて藍より青し」もこの人の言です。

     

    その荀子曰く、「上学は神で聴き、中学は心で聴き、下学は耳で聴く。」とのことです。

     

    最上の勉強法は神経を集中させて精神を込めて学ぶこと、学んだことは心に留めるのは当たり前の勉強法。良くない勉強法は耳だけで聴く、目だけで読む、見るだけ・読むだけというのは学びではないんだ、ということをおっしゃっております(かなり意訳)。

     

    昔と違って今は分かりやすい教科書や資料集だけでなく、便利な電子辞書もあれば、きれいにまとまったカラフルな参考書もあります。インターネットにつなげば大抵の語彙や知りたいことはGoogle先生が教えてくれますし、YouTubeで検索すれば動画だって出てきます。塾での学習も一般的になって学校外での勉強の機会もたくさんありますよね。やろうと思えばかなり充実した勉強ができる環境が、もはや誰でも望めば手に入るという夢のような時代になったわけです。学ぶ意欲のある人にとっては、ですが。

     

    便利なものが増えるというのは、人任せにしやすくなるということでもあります。でも根本的な解決には至りません。自分の成績が思い通りにならないのは両親、学校の先生、塾の先生、周りの大人や友人の所為にするのは簡単ですが、前に一歩も進めないのに変わりはありません。自分にとって分かりやすい説明を求めてしまうこともあるでしょう。それを与えてくれないのは「わかりにくい」の断罪とともに切り捨てる… 餌を与えてもらうヒナのような受け身のスタイルは、成長につながっていませんよ。

     

    人任せにせず(受動的、受け身的にならず)、積極的にこういう機会やツールを活用しましょう。そして食べやすい(=わかりやすい)エサ(=学習内容)だけに偏らず、わかりにくい教科書にも向き合い、難しい解説からも逃げず、厄介な設問にもどんどんチャレンジしましょう。攻めていかなければ、変わりません。

     

    本気で勉強することが重要なのであって、機会やツールは本質ではありません。こんなこと、紀元前の春秋・戦国時代から言ってる人がいるんですから。

     

    ちょうど中学3年生が『論語』を国語で学習していることもあり、孔子よりも好きな荀子のことばを借りて、積極的に学んでほしいという気持ちを書いてみました。

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2019.09.03 Tuesday
    • 16:34
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      2627282930  
      << April 2020 >>

      Instagramやってます!

      東生駒校とLINE@でつながろう!

      友だち追加 教室のことだけでなく、生徒さんの学習や進路の相談もLINE上でお受けします! お気軽にご相談ください!

      学習塾ブログランキング

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 【2017年度】奈良県公立高校ボーダーライン予測!
        Pandora (02/24)

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM